アメリカ横断04:アビンドン

【この記事は2009年8月3日に書かれたものを加筆・修正したものです】

ルート66

昨夜のコンサートは0時まで続いたので今日は少し遅く起きました。
今日はいよいよ西に向かって進みます。

これまではルート95をひたすら南下してきたのですが、
今日からはルート66に乗って西に向かいます。

次の目的地は『ナシュビル』です。

ワシントンD.C.もニュー・ヨークも、都市部はかなりの渋滞がありました。
しかし、今朝は思いがけず空いていてあっという間に郊外へ。

ルート66は山間を走る道だったので、素晴らしい景観の連続です。
退屈せずに距離を伸ばすことができました。

ルート66からルート81へのインターチェンジ付近で
立ち寄ったスターバックスコーヒーでは、wifiが使えました。

このブログは基本的にモーテルで更新しています。

でも、観光名所等を調べる時、スターバックスのWIFIは便利ですね。

アメリカ限定かもしれませんが
スターバックスのプリペイドカードを入手しWeb上で登録すると
1日に2時間まで全米のスターバックスで無料のWIFIが使えます。

このスターバックスでは『Google Map』で道のりを調べられました。
距離はもちろん、正確な時間、渋滞情報まで表示され、旅の予定を詳細に立てることができます。

ルート81は牧場の合間を抜けていく道。
次から次へと新たな牧場が現れては過ぎ去ります。

日本でポピュラーなホルスタイン種は1回だけ見ましたが
あとは全て黒い牛でした。

ボストンからワシントンD.C.のほとんどのフリーウェイでは
制限時速は75MPH (およそ時速120km)でした。
速度を守らないドライバーも多く、運転には少し注意が必要でした。

対してルート81のほとんどが制限時速65MPH (およそ時速104km)です。
ドライバーたちは速度を守って走っています。
今日はじっくりと景色と音楽を堪能する事が出来ました。

本日の宿泊施設

途中2度の給油を経て19時にアビンドンに着きました。
ケンタッキー州とバージニア州の州境にほど近い小さな町です。

Alpine Motel Abingdon

宿泊先は『アルパイン・モーテル』に決定しました。

INFORMATION
Alpine Motel Abingdon
所在地: 882 E Main St, Abingdon, VA 24210 アメリカ合衆国
電話: +1 276-628-3178

この旅を始めるにあたって、AAA(日本で言うところのJAF)
のメンバーシップに加入しました。
そしてこれは大正解!
1日目と今日の宿はメンバーズ・ディスカウントで10ドル割引になりました。

万が一事故にあった際も心強いので、アメリカで運転をされる方は入会をした方が良いですね。

Alpine Motel Abingdon

ここは個人経営のモーテルらしく、気さくなおじさんが支配人。
僕の部屋の前にはバスケットコートがあり、何人かの人がゲームを楽しんでいます。
僕はアビンドンの町を散策する事に。

ダウンタウンには小さな映画館、雑貨屋、レストラン等
生活に必要な物は最低限揃っています。
そしてそれ以外のほとんどが邸宅です。

町が新しいのか、比較的きれいな家が多く、
ダウンタウンの区画も整然として分かりやすかったです。

町の情報を聞くべく数人の地元の方と話したのですが、
皆さんとっても礼儀正しく、フレンドリーです。
いつかまた立ち寄ってみたい街ですね。

明日はいよいよ第2の目的地ナッシュビルです。
有名な音楽家が多いこの街で一体どんな体験ができるのか
今からとっても楽しみです。

旅の記録

旅のデータ
走行時間:9時間
走行距離:365マイル (587 km)
総走行距離:906.5マイル (1458 km)

今日の1枚


Marlena Shaw『Who is This Bitch, Anyway』
ソウルシンガーMarlena ShawのCDです。

70年代にBlue Noteから出された物だと思います。
現在はレアになっているので入手はオークションで落札するしかありませんでした。

共演しているデビッド T.ウォーカーのプレイを聞きたくて購入しました。
しかしながら彼女自身の歌声、アレンジ共に素晴らしいです。

参加ミュージシャンも凄腕ばかりで非常に安定した演奏です。
夜景にとっても似合いそうなおしゃれな曲ばかりです。

オススメ!見つけられた方は迷わず購入してみてください。

◀アメリカ横断記03:ワシントンD.C.
▶アメリカ横断05:リタイアか!?ナッシュビル

おすすめの記事