コースご案内

『花村博人ギター教室』では、講師がアメリカのバークリー音楽大学で学んだこと軸にして
長年の演奏現場で身につけた物を体系的にお伝えします。

その上達のためのメソッドは、先生が得意なジャンルだけを教える、と言うものとは根本的に違います。

音楽を理解し、自分の頭で考え、周囲に喜ばれ必要とされる演奏ができるミュージシャンを目指します。

「プロになりたい」とか「趣味で続けたい」という方向性はどちらでも構いません。
『確かな演奏技術』を手に入れることに興味がある方は、是非お問合せください。

無料レッスンを通じ1人1人に合ったレッスン行程を講師が1から作り上げます。
もちろん、レッスンを続けていく過程で、課題曲以外をやりたくなっても大丈夫。
柔軟に対応いたします。

プロフェッショナルだからこそできる、『あなた』のためだけの本当のフルオーダーレッスンを体験してみませんか。

■エレクトリックギターコース

エレクトリックギターはジャズ、ロック、ポップス、ファンク、フュージョンなど多くのジャンルで使われる、知名度の高い楽器です。金属製の弦を張り、アンプに繋いで音を出します。エフェクターを使うことでバラエティ豊かなサウンドを作り出すこともできます。
ソリッドやホロウ等ボディの違い。シングルやハムバッカー等のピックアップと呼ばれる弦の振動を感知するマイクの役割をする部分の違い。これらが複雑に絡み合い唯一無二のサウンドを作り上げます。
カッティング、速弾き、チキンピッキング、アルペジオ等、弾きこなすための技術も多岐に渡ります。

■アコースティックギターコース

アコースティックギターは弾き語り、バンド、フィンガーピッキング、ソロギター等のジャンルで主に使われます。金属製の弦を張り、時にはマイクやアンプを使って演奏することもあります。
ボディは大きな空洞とサウンドホールと呼ばれる穴があるのも特徴です。
ピックを使ったストロークや指を使ったアルペジオやボディを叩いてグルーブを作り出し1人であたかもバンドのようなサウンドを作り上げることもあります。
当教室では、基本的なアコースティックギター奏法から、プロとして必要なレベルまで幅広くお伝えいたします。

■クラシックギターコース

クラシックギターは、基本的には1人で演奏することが多い楽器です。メロディーや伴奏、時にはリズムセクションも一人で担当するため、『小さなオーケストラ』に例えられることもある楽器です。
初級では、スズキ・メソードやソルのエチュードを使い、正しいフォームで楽譜の読み方からしっかり学んで頂けます。中上級では、発表会向けのレパートリーも作成していきます。『禁じられた遊び』や『アルハンブラの想い出』等、演奏したい楽曲が決まっている方は、それらを演奏するために必要な技術を補強しながら楽曲を完成させていきます。
クラシックギターを使ったジャズやラテンミュージック、アンサンブルやアドリブなど、他ではなかなか学べない授業も人気です。

■作編曲・音楽理論コース

初級音楽理論から、ハイレベルな音楽理論まで。ご自身の理解に合わせたレッスンを受けられます。音楽大学や専門学校の入学を目指す方や、すでにプロとして活動しているが、苦手な理論をやり直したいという方にも対応しています。
当教室オリジナルの『簡単に覚えられる』シリーズで、暗記の難しい物もすぐに身につく!『分かるから楽しい』というのが人気の秘密です。
また、楽譜作成アプリやDAWを使って、本格的なスコアやパート譜を作成したり、オリジナル曲をレコーディングして、インターネットに公開したり、販売したりできます。プロモーション素材の作り方からウェブサイトの作り方まで、独立したミュージシャンに必要なあらゆる知識を学ぶこともできます。

更新日:

Copyright© 花村博人ギター教室 , 2019 All Rights Reserved.